効果に驚愕!水素水は多くの有名人やモデルがこぞって愛用

女の人

毎日飲んで健やかな体を

ドラッグ

1日にコップ1杯まで

私達の体に不足しがちなビタミンミネラルを青汁はバランス良く豊富に含んでいます。新鮮な野菜をそのまま飲むことなので難しいことは何もありませんが、気をつけて欲しいことがあります。青汁は沢山飲んだらからといって体に良いわけではありません。目安は1日にコップに半分位(約90cc)からコップ1杯分(約180cc)です。普段の食事で緑黄色野菜をたくさん食べる人は少なめ、あまり食べない人は多めでいいでしょう。野菜は低カロリーだし大量に飲んでも大丈夫と思われるかもしれませんが、薬を過剰に摂り過ぎるのは体に良くないのと同じで、青汁も大量に飲むことは良くありません。例えばビタミンAを過剰に摂ると肝臓に溜まり、肝臓を痛めたり、吐き気などの副作用が現れる場合があります。青汁は1日にコップ1杯までが適量です。

味が苦手な人は

青汁が体にいいのは良く知っているけれど、どうしても野菜のにおいが苦手で飲みづいという人もいることでしょう。口に合わないと、毎日飲み続けるのが嫌になってしまいます。そんな時は、他の食材を加えてみてください。例えばレモンを加えれば独特のにおいを消してくれますし、牛乳を入れればマイルドな風味になってとても飲みやすくなります。はちみつを入れれば苦さが消えてお子さんでもゴクゴク飲めます。但し、はちみつは入れすぎるとカロリーオーバーになりますので、適量を保ってください。慣れないうちは飲みやすい味に調節して、慣れてきたら加える量をちょっとづつ減らすといいでしょう。飲み方を工夫して体に優しい青汁生活を送りましょう。